【ゾッとする体験】ウンコでゲン担ぎ⁉20年越しに判明した驚愕事実

ふと 日本テレビ系「月曜から夜ふかし」を見ていると、街頭インタビューを受けた人が上京事件簿や一人暮らし事件簿を語っていた。

その中で、「空き巣はゲン担ぎでウンコをする。」という話をしている人がいた。

 

今から約20年前の冬、朝出掛けようと玄関ドアを開けると目の前の通路にウンコが置いてあった・・・💩

はっきり言ってそれだけなら全然マシ

あろうことか、ウンコが玄関ドアの鍵穴に埋め込まれていたのだ・・・

通路のウンコは端に払えばいいが、細い鍵穴に埋め込まれたウンコを取り除くのは本当に大変だった。

ウンコを取り除かないとカギを掛けて出掛けることもできないので、ウンコ除去作業をするハメに。

鍵穴は複雑な形をしているため完璧には掃除しきれず、カギにビニールを被せて開け閉めすることにしたのだが、鍵を回すとビニールが破れてウンコがカギに付着することがあり本当に無残だった・・・

「なんで私の部屋に?私が何か悪いことした⁉」と内心怒りまくっていた。

その時私の部屋の前の通路灯が切れており、少し前に管理会社に連絡していたのだが放置されたままだった。

駅から近く人通りも多い通りに面したアパートの2階。

階段から一番近い部屋だった。

玄関は通りの反対側とはいえ、ちゃんと照明が灯っていたら人目につくのでウンコなんてしなかったはず・・・

管理会社に「防犯のためにも早く蛍光灯交換してください!」と怒りの催促。

ウンコの話はしなかった。

警察に通報しようかとも思ったが、ウンコを付けられた位では大した捜査はしてくれないだろうと思い通報しなかった。

 

あれから20年。

「空き巣はゲン担ぎでうんこをする。」という驚愕の事実を知った。

空き巣した上に脱糞するとかほんと胸糞悪い話だが、確かにそのウンコ事件以前に私は空き巣被害にあっていた。

パソコンと下着(外に干していない)がごっそり盗まれ、置いておいた手渡しの給料など現金は全く盗まれなかった。

あるはずものが忽然と消えている恐ろしさ・・・

当時家族も友達も近くに住んでおらず、頼る人がいなかった私は警察に通報した。

警察によると犯人は完全に色情魔だと💦

警察が帰り、また色情魔が戻って来るのではないかとその日一睡もできなかった。

会社の帰り道、駅から自宅までの間に襲われるのではないかと思い、近くを歩く男子高生に一緒に家まで帰ってもらえないか頼もうとしたが、声を掛けることができなかった。

私はすぐに引っ越すことにした。

 

あのウンコは空き巣犯のウンコだったのだろうか・・・

そう疑問に思うのは、ウンコ事件は空き巣被害から半年も経っている上、空き巣被害後すぐ引っ越しており、空き巣に入られたアパートとウンコ被害のアパートは別なのだ。

色情魔の空き巣犯が私の引っ越し先を特定してウンコしてたらと思うとゾッとする・・・

 

nigamushikamiko.hatenablog.com

nigamushikamiko.hatenablog.com

nigamushikamiko.hatenablog.com

nigamushikamiko.hatenablog.com

nigamushikamiko.hatenablog.com

nigamushikamiko.hatenablog.com

nigamushikamiko.hatenablog.com

nigamushikamiko.hatenablog.com

nigamushikamiko.hatenablog.com

nigamushikamiko.hatenablog.com

nigamushikamiko.hatenablog.com

nigamushikamiko.hatenablog.com

nigamushikamiko.hatenablog.com