【情弱大迷走】レグザPC D713のメモリ増設・SSD換装に20日かかった話

一人暮らしで狭い部屋に住んでいたので、省スペースな「テレビも見られるパソコン」を長年愛用してきた。

ある日、7年近く使っているレグザPC D713の動きが急に重くなった。

 

私は株価チャートを見るのが日課で、チャンスがあれば売買するのだが、いちいちフリーズして取引どころではない。

今までパソコンは5年も経つと重くなり、寿命と思って5年毎にパソコンを買い直してきたのだが、無駄に時間があるので今回は悪あがきすることにした。

パソコンに疎い私はとりあえずメモリ増設を試みることにした。

メモリを増設するのは初めてである。

D713の仕様書にはこう書いてあった。

4GB(2GB×2)/最大16GB
PC3-12800(DDR3-1600)
デュアルチャネル対応
2スロット(空スロット×0)

このパソコンは2GBのメモリが2つ付いた4GBのパソコンと解釈した。

タスクマネージャーで確認すると3.3GBを使用しており、デスクトップ用の4GBメモリを2つ購入し8GBにすることにした。

 

 届いてすぐパソコンを開けると・・・

f:id:nigamushikamiko:20201021144853j:plain

あろうことか、どうみてもメモリのサイズ感が違う・・・

f:id:nigamushikamiko:20201004112257j:plain

このメモリ、ノートパソコン用やないかい!!

 見た目完全にデスクトップのD713にノートパソコン用のメモリが付いていたのだ。

その上、2GBのメモリが2つ入っていると思っていたが、4GBのメモリが1枚入っていた。

 そんなトラップがあるとは知らず、すでにメモリの包装を破いてしまっていた。

購入店に返品の可否をたずねたところ手数料として300円を取られたが返品・返金を了承してもらえた。

すでに4GBメモリ1枚が入っているので、ノートパソコン用の4GBメモリを1枚購入。

 

 

4GBメモリが届きさっそく挿入。 無事に8GBに増設できたのだが、パソコンの重さは全然変わらなかった。

やけになった私は写真や録画のデータを消しまくった。

しかし何も変わらず、パソコンをリフレッシュ。

 

疲れたからテレビでも見て休もう・・・

B-CASカードが認識できません」

テレビまで映らなくなってしまった。 f:id:nigamushikamiko:20201003125843j:plain  

次から次へとおかしくならないでよ!!

B-CASカードを拭いたり挿し直したりしたが駄目。

ネットを徘徊しダイナブックテレビセンターのアップデートを試みると、テレビの復旧に成功。

  その直後、ハードディスクが壊れた疑いがあるのでハードディスクの交換とバックアップを勧めるメッセージが出るようになった。

重くなったのはハードディスクに問題があったのか・・・

ハードディスクの代わりにSSDに交換すると起動が物凄く速くなるらしいという情報を得た私はSSD換装というものをすることにした。

私はハードディスクの交換もしたことが無く、SSD換装について調べてみた。

SSD換装で検索すると「クローンを作り・・・」と皆口を揃える。

SSD換装するにはクローンを作らないと起動しないのだろうか・・・?

よく分からないままエッセンコアクレブのSSDSSDケースを購入した。

 

 
 

 
ここからクローン作りの大迷走が始まる。

まずはクローンソフトのダウンロード。

エッセンコアクレブのSSDを購入するとKLEVVの公式HP上ダウンロードセンターで Acronis True Image HD ソフトウェアをダウンロードできるというので購入者特典を利用しようとダウンロードするも、日本語がめちゃくちゃで理解できないし、薄気味悪くて断念した。
 
次に、EaseUS Todo Backupというソフトの口コミが良いのでダウンロードするも、大容量から小容量へのクローンができず・・・

レグザD713のハードディスクは1TBあり、購入したSSDは256GB。
1TBのSSDは高くて買う気がしない。

 
大容量から小容量へのクローンできるらしいと聞いてAOMEI Backupperをダウンロードするも、MBRからMBRへのクローン以外は有料プランでしか実行できない・・・

レグザD713のハードディスクはGPTなのである。

 
ことごとく失敗した。(ケチらなければイケたのか)

しかも、ダウンロードした際にメールアドレスを登録したため、要らない広告メールが飛んで来るようになった。

フリーズと再起動を何十回も繰り返す日々に疲れ、あきらめかけた時、

「空のSSDじゃ本当にパソコン動かないの?クローン絶対必要?」

という根本的な疑問が湧いた。

f:id:nigamushikamiko:20201003130839j:plain

検索すると、空のSSDリカバリディスクで起動できるという情報が・・・

 さっそくリカバリディスクをDVD-RW4枚にて作成。

ハードディスクが完全に壊れてからリカバリディスクを作るのでは手遅れだったのでギリギリ間に合った💦

リカバリディスクを作り終え、SSDを装着しようとパソコン内部を開けると3.5インチのハードディスクが付いていた。

SSDを固定するものが無いので固定しないままパソコン内に置いた。

電源を入れ、作成したリカバリディスクをパソコンの指示に従い次々投入。

そして鮮やかな画面が目の前に広がった
大成功!!

f:id:nigamushikamiko:20201003130004j:plain

クローンなんて要らねー

パソコンを初期化してしまっていた自分にはクローンなんて必要なかったみたい(-_-;)

時間と労力とSSDケースが無駄になってしまったが、起動が劇的に早くなった(◎_◎;)スゲー

これが爆速ってやつか。

不具合が出てから再起動に何十分もかかっていたので、なおさらSSDの速さを痛感。

でも肝心の株のソフトが初期化以降開かなくなったままだ・・・迷走は続く( ;∀;)

 

手持ちのパソコンに挿すだけかんたんフルセグ視聴⇩

 

 

 

nigamushikamiko.hatenablog.com

 

nigamushikamiko.hatenablog.com

 

nigamushikamiko.hatenablog.com

 

nigamushikamiko.hatenablog.com

 

 

nigamushikamiko.hatenablog.com

 

nigamushikamiko.hatenablog.com

 

nigamushikamiko.hatenablog.com

 

nigamushikamiko.hatenablog.com

 

nigamushikamiko.hatenablog.com

 

nigamushikamiko.hatenablog.com